私の経験役に立たないかなあ

 喪中はがきを送ったので、電話をくださる方がいらっしゃる。

大体の方にはお知らせしましたが、家族葬にしたのもあり、余計な気遣いをさせては申し訳ないので年末にお知らせしようと思って遠慮していた方もある。

そんな方は勿論なんだけど、そうじゃなく姉の送った喪中はがきで私に電話くださる方もいる。
みんな口を揃えて
「良く頑張ったね。おかあさんも喜んでいると思うよ」
と言って下さる。

調子に乗って「我ながら良くやったと思ってるの」と言ってしまう。
「いやいや、本当によくやった。出来ることじゃないもの」といわせてしまうのが申し訳ない。

事ほど左様に、高齢者の介護は並大抵のことじゃないって、世の中に浸透しているのだけど、果たしてその大変さどの程度理解されてるんでしょう。

これは経験したものじゃなきゃわからない。
いや、今そのさ中にある人じゃなきゃ、なかなかその本当の大変さはわからないと思うのです。

現に、私の中でその苦痛や悲しさ、腹立たしさは最早薄らいできています。
「なんかなあ~、そんなに大変だったかなぁ~?」なんて暢気に考えちゃうことさえあるのです。

いや、いやそんなことない!! 確かに大変だった144.png
ひとつ、ひとつをよくよく思い起こせば、そのときの感情は思い出せるし理解も出来る。
でも感情が甦ってくるというのではないのです。
今は冷静でいられるから・・・

先日も認知症の父親を高速道路のパーキングに置き去りにした娘さん(さんと言っていいのか・・・)
「自分といるよりどこか施設に入れてもらったほうが幸せ」と思ったと言ってるとのことだけど・・・
「なんて乱暴な!」そう思います。

でも、「きっと色々あったんだろうな」とも思えるのです。
ともあれ、この娘(さん?)の人生はこのことでまったく違う方向に向かってしまうのです。

「介護で人生を狂わせてしまう」こんなことが少しでもなくなる、そのためにこの私、何か役に立てないかなあ・・・
と思うのです。

d0355580_22171853.jpg
茶太郎ですが、泡沫の恋の夢から覚め、食欲も復活、元気に普通のおじさんに戻りました。
私の可愛いおじさんはこうでなくっちゃ!

[PR]
Commented by miqu_7cd at 2018-12-07 06:33
ルミさんの中に、「やり遂げた!」という思いがあるから
大変さも薄れていくのではないのかな~?

やはり当事者にはわからない事いっぱいあると思うし、
逆によくわかるよ、と言われた方が嫌な気持ちにならない
かな?

義理でも実の親でも、相手が自分より弱く感じた時、今迄の
嫌だと思ったこと全部許せる…そんな心境かな?と考えたけど、違ったかな?(^^ゞ

Commented by ago1-filo2 at 2018-12-07 10:36
そんな風に思ってくださって、有難うございます。
そう、当事者にしか分からない葛藤があります。
神様に試されているような日々です。
書き出したら、長くなりますから、家事と仕事に戻りましょう。
今日も頑張れそうです。
Commented by ohmu-kitijoji at 2018-12-07 11:03
ルミさん、ただ今ー♡

昨日、
コメントを入れさせていただいたのに、
携帯の調子が悪く….
アップされていませんでした。

肉親の介護は、理屈や常識では対応出来ないものだと思うのです。
そして、その非日常を戦ってきた身には、深い後遺症もあるのです。

ルミさん、ゆっくりゆっくり癒されて下さい。楽しい語らい、美しい自然、無垢な茶太郎ちゃんが、きっと癒してくれます💕
それにしても茶太郎ちゃん、
本当に可愛いです!
茶太郎ちゃんのお目目にパワーがみなぎっていますね♫
私も帰国してすぐに、風邪をひいてしまいました💦
Commented by foreveryoungrumi at 2018-12-07 22:36
> miqu_7cdさん
そうですね、そんなこともあるかもしれませんね。
私の場合、
介護している当時は、思わず口汚く罵ってしまって、自分より弱い立場にある人間(親)に対して、こんな酷いことを・・・という後悔がありました。
そしてそれが後を引くのではないか・・・つまり亡くなった後もそのことで悩み苦しむのではないかと思っていたのです。
でも、今のところそれはないんです。
実の親なので、そこは勝手に許してくれてると思ってるのかもしれないですね(笑)

大変さが薄れていくのは単純に時の経過の為せる技なんですかね?
単細胞なものですから・・・
憶えていることは書き残しておきたいと思ってるんですよ。
Commented by foreveryoungrumi at 2018-12-07 22:49
> ago1-filo2さん
私も神様に試されているような心持でした。
「なんで私にこんな罰を与えるの~?」と思ったこともありました。

そう、介護だけやってるわけじゃないのですから・・・
色んなことが相まってドッカ~ンと来ちゃうわけですから、タイガイじゃないですよね!
「神様見ててよ」って気持ちでやってれば良かったかな、と今思います。
Commented by foreveryoungrumi at 2018-12-07 22:56
> ohmu-kitijojiさん
お帰りなさい。
風邪大丈夫ですか?
私はすっかり良くなりました。

少しゆっくりし過ぎてしまったようで、なんかやる気が失せてしまいました。
昨日あたりから「こんなこっちゃいかん!」と思い始めてきたところです。
茶太郎も元気いっぱいなので、負けてられません(笑)
by foreveryoungrumi | 2018-12-06 22:27 | Comments(6)